ライオンキング。

劇団四季は初。
学生の頃、音楽科の先輩がアルバイトして、「四季を見に行く」って言っていたのを思い出す。
チケットが高い、芸術的ってイメージがあった。
その頃は、甲斐バンドや浜省のコンサートしか興味がなく、
四季は、少し枠の外で、今まで来てしまった。

思ったより狭い会場で、座ったままの2時間余りは、集中してると、かなりつらかった。
意外に体力を使った事に気づいた。

人が大人になっていくのには、いろいろな周りの人の言葉に、助けられる。
今、子供が成長する上で、親として悩んでることの、答えを、たくさん貰った気がした。

シンバの俳優さん、すっごく声が通って、素敵だった。
子役の子の一生懸命さが伝わってきたなぁ。

親がいて、自分がいて、子供がいる。
そんな当たり前の大切さを教えてもらった気がする。

子供には、自分たちのことしっかり伝えたいと思ってるのに、
自分の親にはこの年になっても、反抗している私。

自分に足りないのは、親を敬う心ってわかってるけど、
一緒に住んでるとなかなかできない自分がいるんだ。
[PR]
Commented by きよ☆ at 2005-12-12 13:53 x
初、劇団四季いかがでしたか。確かに座りっぱなしはしんどいですよね。
劇場も、結構、傾斜がきつかったりして…。(京都だけかな?)でも、やっぱり、歌が上手い!っていうのが私の印象です。 22日には、母と一緒に「マンマ・ミーア」を見に行きます。 これは、皆立ち上がって踊るらしいんですけど、ABBAの曲あんまり、知らないしなー。でもきっと、踊ってることでしょう。私も、母も…^^;恥ずかしい親子。

BOOMもうすぐですね~。本当ドキドキです。きっと、人が多くて、MIYAのお顔も見れないかもしれないけど、いいんです。その場にいられるだけで、BOOMの音楽の中にいられるだけで幸せです! 名古屋も行きたいですー。(でも無理だぁ…) お互い、楽しみましょうね!

Commented by putipa at 2005-12-13 00:01 x
こんばんは~。
四季よかったです。
歌うまいし、子役の子も、踊り上手いし、すごくよかった。

ビープレも来て、年末もモード上がりますね。
私もMIYAの顔見れない状況が浮かんできます。
東京遠征気をつけて行ってきてね。
by putipa | 2005-12-06 22:46 | 日常 | Comments(2)

50代働く主婦♪ のんびり日常の出来事の記録簿&THEBOOM 宮沢和史さん応援ブログ


by puti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30