カテゴリ:ぷち旅行( 29 )

有松ぷち旅行。

有松へ行きました。
浴衣を見たいと言うお友達のお誘いで、私はひたすら目の保養をして来ました。
街並が、素敵でした。

展示会の行われた竹田嘉兵衛商店は、江戸期の町屋建築で、まさにお屋敷といった感じ。

お庭も、家屋の古めかしさも、ドキドキしました。
ドキドキって違うかな?
最近、日本家屋が大好き。

お友達は、絞りに目を奪われ、お金貯めて買いたいと言ってました。

ゆかたも、素敵なお値打ち品がありました。
絞りの浴衣って地味なものしかないと思っていたけど、綺麗な色があるんですね。

男性用の絞りも素敵でした。
細かくて、日本ではできないので、中国やタイで作るようです。
なんだか、残念。
日本のもの日本人が、守りたいですね。

中濱で、薄緑のハンカチをお土産に購入。
母にプレゼントしたら、すごく喜んでました。
ここには、染の色がとても素敵で、少し新しい感じの物がありました。
最近TVに出たそうです。

外国の方がレギンスに絞りを入れたものも、他のお店で、見つけました。

私が、欲しかったのは、浴衣ではなく、日傘かな。


d0058675_026514.jpg
d0058675_0261839.jpg



やまとというこれまた、いい感じのお屋敷で、昼食。
d0058675_0453981.jpg

ちょっとかもめ食堂を思わせる「さわらび」でお茶&ケーキ。
d0058675_0452368.jpg


もし、有松で時間をもてあましたら、名駅のバーゲン行こうねって言ってたのに、
ゆっくり回ってたら、1日終わりました。

非日常的な、ゆったりとした1日でした。

有松は、古い家と新しい家が交じってる街。
イオンも駅前にある。
でも、なぜか、急行が止まらないので、不便でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
[PR]
by putipa | 2013-07-01 00:14 | ぷち旅行 | Comments(0)

大阪2泊。

9月15、16、17日2泊3日の大阪の旅の覚書です。
1日目はうつぼ公園風のハミング参加。雨の野外ライブとなってしまったけど、楽しかった~。最後までいられなかったので、来年リベンジできたらいいです。もし、MIYAや小田さんがいなくても、参加したいライブです。なぜ最後までいなかったかと言う最大の理由は荷物があったからです。まわりは、野外ライブ慣れしてる方々で、合羽はもちろん荷物用のビニール袋が必須アイテムでした。
2日目は通天閣に行ってきました。途中で岐阜の長男が合流しました。通天閣はビリケンさんまで80分待ちですごっく混んでました。パフェやら串かつを食べて、難波に移動しました。ここもすごく混んでいましたが道頓堀沿いをゆっくり歩いてみました。大阪駅で次男と待ち合わせして、4人でごはん。伊勢丹のもくもくと言うバイキングのお店で、野菜中心にたくさん食べました。2日目は食べてばかり。
d0058675_1204080.jpg

3日目は二人でUSJへ。ターミネーターとバックトゥーザフューチャーを見ました。パレードとかなんだかあまり楽しめず、ここは、子供と来る方が楽しいのかもと思いました。早々に切り上げて、新大阪へ。台風の影響か新幹線は少し遅れてましたが無事帰宅できました。
久々の2泊でした。旅はいいですね。
夫も長時間の待ちに耐え、雨にも耐え、よく頑張ってくれました。
[PR]
by putipa | 2012-09-28 01:20 | ぷち旅行 | Comments(0)

ローカル列車な旅。

青春18切符が好きです!!
6時間鈍行を経験しても、こんな風に思ってる私に呆れますか?

一番好きなとこ。
何回乗り降りしても、料金が科掛からないとこ!

今回は、『飯田線~中央線。身延線~東海道本線~飯田線』の旅でした。

最近人気の我が飯田線。
ちょっと有名な小和田駅や天竜峡を通って、岡谷で中央線に乗り換えました。

d0058675_1374549.jpg
d0058675_13812.jpg

d0058675_1381360.jpg
d0058675_1382414.jpg


目的地の甲府に着いたのは2時過ぎ。
ライブ会場はもう、大勢の人。

ライブをメインに、新幹線や特急で来た方がよかった?

いやいや、今の私には、この位置があってる!

d0058675_1383558.jpg


帰りは甲府から、身延線。
一番辛かった時間ですが、
ゆっくりとゆっくりと、列車は走っていました。
ゆっくりとゆっくりと時間は流れました。

小説1冊(ちなみに、八日目の蝉)読んで、ぼーっとした時間が過ごせた。
私の貴重な旅。
[PR]
by putipa | 2011-09-07 21:09 | ぷち旅行 | Comments(2)

コスモス畑。

d0058675_16464133.jpg
d0058675_16465537.jpg
d0058675_1647556.jpg

d0058675_16482082.jpg


9月4日駒ヶ根の帰り道、このコスモス畑に立ち寄りました。

今度ここを通る日はいつかな?

気がつけば、今日は18日。
早いです。
[PR]
by putipa | 2010-10-18 16:47 | ぷち旅行 | Comments(0)

どんぐりころころ。

d0058675_9594738.jpg

不思議なトンネルです。
歌を歌います。

出発。
旅の始まり。
[PR]
by putipa | 2010-07-02 10:03 | ぷち旅行 | Comments(0)

タビタのパン。

d0058675_20501560.jpg
d0058675_2050235.jpg
d0058675_20503087.jpg
d0058675_20503870.jpg
d0058675_20504637.jpg


開田高原をずーっと登っちゃって、高山の標識が出て来るとこまで来てしまった。
もうUターンしなきゃと思っていたら、パンやさんの看板がある。
まさか、こんなところに?
看板につられて、入っていった道は、すごい道。
タイヤパンクしそう。
途中、「タビタもうすぐ、頑張って」看板に勇気づけられる。

やぎがお出迎え。
openの文字を、確認し、勇気を出して、中に入る。

そこには、西魔女のような服装の女性。
cafeになってる。
パンも並んでる。
それは、石釜天然酵母パン。

スコーンと、アンパンを頂く。

ご主人と住んで20年。
パン屋さんは16年って言ってたかな?

最初は、テント生活。
電気もないところから、始められたそうです。
ご主人が、廃材を使って、建てられた家。

もうここは、プロヴァンス。
うちも、田舎で、なーんにもないところだけど、ここに住むのには精神が違うだろうな。
雪も多いだろうし。

あんぱんは、きっちり丸くて、丁寧な形。
天然酵母の香りが、寄り道の間中、香っている気がしました。

d0058675_20343893.jpg


素敵な出会いありがとう。
[PR]
by putipa | 2010-06-26 20:51 | ぷち旅行 | Comments(0)


d0058675_028731.jpg
先行予約しなかったので、「ゲストはシークレットで気になるし、行かないと後悔するかも」って思えて来て。5月半ば、チケットGETすることに。。。ラッキーな風が吹いてきて、譲っていただくことができました。すごく感謝しております!ありがとうございます。

d0058675_0482123.jpg
浜名湖ガーデンパークへ行くのは、初めて。マイカーナビは古いようで、載ってなくて、少し迷って「はまゆう大橋」有料200円を通ってしまいました。しかし駐車場無料、施設もほとんど無料。公園お気に入りベスト1位くらいいいところです。

d0058675_0291415.jpg
11時半頃着いて、写真の名所スポット、花の美術館に向かいました。入り口には、BOOMANIAの旗がパタパタとなびいてて、風が気持ちよかったです。

d0058675_0281553.jpg
百華園。

d0058675_0282454.jpg
可憐なハス。

d0058675_0283498.jpg
クリスマスローズ。

d0058675_0285396.jpg
花の美術館。

d0058675_0484666.jpg

d0058675_8381717.jpg
薔薇。モネの庭。

d0058675_0284435.jpg

d0058675_8375866.jpg

d0058675_0433353.jpg
昼食は、日差しがサンサンと降り注ぐ中で、カレー&ハーブのピザにしました。外での、ごはんはうまい!

d0058675_029445.jpg
百合。

d0058675_8355420.jpg
アラカシ。(植樹祭で植えたやつ)

d0058675_836127.jpg
この水路は船が通ってます。野外ステージの後ろも通ります。

d0058675_8365099.jpg
ちょっとすいてたスポットで、ノンアルコールビール(本物ビールなくて残念そうな人2名)&ソフトクリーム。リハーサルをずっと聞いてました。確かに、MIYAじゃない声も聞こえたのに。まさか。。。大物とは思ってみなかったので、山ちゃん?もしかして高野氏?そのくらい優しい歌声でした。








3時開場と同時に、席へ着きました。6列の山ちゃん側。すべてが見渡せてとてもいい感じです。しかし、お天気がよかったので、油断しました。浜松の風は思ったより寒い。じっとしてると寒い。購入したタオルを首に巻きました。ツアTの人はもっと大変だったのではと思います。野外はいろいろ準備が要りますね。今後の教訓に。

リハーサルで気分はもう盛り上がっていて、期待高まる中、THE BOOM登場。最初の印象。MIYA細ーい。痩せた?7分丈の黒パンツがとてもスリムに見えました。1曲目。なに歌ったけ?すぐ監督さん(MIYAの呼び方)が出てきてストップをかけた。「リハーサルの時は良かったのですが、音が。。。最高の状態で聞いて欲しいので」とまさかの中断。MIYAのマイク?キンキンはしてたけど?

それから、すぐ、とっちーのフリートークが始まった。ちょっと不安げなとっちーのおしゃべりに聞くほうも不安げ。「浜松。過去にアクト?に来ました」反応がうすい。「そう、アクトシティー」やっと拍手。「いやーボケたかと思った」そんなキャラのにこにこトークでほのぼのとした雰囲気。でも、そろそろネタが尽きて、助けて欲しそうだったけど、誰も?いない?何回かの調整で、やっとMIYAの声が入った。その時、まっちぃ、タカシくん、山ちゃんのギターが始まってる。MIYAが「はままつ~」と即興ソング。ギターがかっこよくて、キヨシローのメンバー紹介を思わせる雰囲気。会場大興奮。そんな貴重な始まりだった。

終始お客さんをひとりひとり見つめながら歌うMIYA。タカシくんの跳ねずーっと。MIYAの3歩くらいのムーンウォーク。ロック決めポーズ。ジャンプ。サンバステップ。MIYAダンスがすべて見渡せるのは、あまりなかったから嬉しくて。かなりロックなMIYAを感じました。

小田さん登場の時は、会場は大盛り上がり。なのに、ステージは6ヶ月ぶりとかで、ちんまりと存在する小田さんがなんかかわいい。クリスマスの約束の時の先生みたいな厳しいところは感じなかった。MIYAとデュエット。2曲。2度目の登場の時は、手を振って歌ってくれた。「クリスマスの約束」の借りを返されちゃったと言ってたMIYAにとてもウケました。

大人になると、若い頃まっすぐぶつかっていたようには、できないことがある。自分のやりたい事を貫いて、人を傷つけたこともある。世の中にはがんじがらめになった紐のようにとけないものがある。でも、先に走っていった尊敬する人達が皆そうだったように、バカと言われても思いを貫くと言ってました。
MIYAのパワーとポリシー感じました。

突然MIYAがステージから降りたのはびっくりしました。おかあさんに抱っこされてた子に、ハーモニカを渡したんだって。。。すごーい宝物だね。いいなぁ~。たぶんお母さんがもらっちゃうよね。

またきっと行けます様に!日々を頑張ります。
[PR]
by putipa | 2010-05-31 00:30 | ぷち旅行 | Comments(0)

茶臼山高原の芝桜。

空はどこまでもつながってる。
こう言うの。。。なんか好きなんです。
d0058675_1559102.jpg

つくづく時の経つのは早いと感じてマース(きよしろう風に)。

一年前は雨の中の芝桜だったけど、今日は、最高のお天気になった。
人出も続々と。。。
でも、到着時間が早かったので、駐車場にはスムーズに入れた。ラッキー。
d0058675_15593423.jpg

リフトはやめて、スキー場を登ることにする。
さすがに、キツイ。
d0058675_1559426.jpg

今年は、気温が低い日が続いてるせいか、まだまだ花は五分咲き。
d0058675_155952100.jpg
d0058675_160096.jpg
d0058675_160755.jpg

d0058675_1601414.jpg

d0058675_16565166.jpg

標高1360M。
遠くの雪山を見ると、遥かかなたの場所や、いつかの時空に、こころを持っていかれてる自分がいる。
d0058675_1602456.jpg




『なんとか、頑張ってマース』
今年の私から、去年の私へのメッセージ。

去年の私
[PR]
by putipa | 2010-05-16 16:01 | ぷち旅行 | Comments(2)

野球観戦。

金曜日、仕事をサボって、いや、有休を頂いて、名古屋ドームに行って来ました。
人生3度目のドーム。
実際、野球にはなんの興味もない私です。

たまには、夫の趣味に付き合わなくちゃ。。。

野球より、人間観察が楽しいデスネ。

お父さんと小さな息子の組み合わせが多かった。
うちも、私とより、息子と来る方が、盛り上がったに違いない!
のりのりの5歳くらいの男の子かわいかった~。
d0058675_22123755.jpg
d0058675_22124783.jpg

d0058675_22234782.jpg

ヤクルトの応援団のすぐそばの、外野席だったから、つられて、敵を応援したり。
ユニホーム着て、応援頑張りました。
その成果あって、勝ちました、ドラゴンズ。
d0058675_22241294.jpg

ひつまぶしの海苔巻き~おいしいので、是非。
d0058675_22242633.jpg

[PR]
by putipa | 2010-05-10 22:15 | ぷち旅行 | Comments(0)

高遠までのみちのり。

春だもんね、いろいろ頑張らねば。。。

d0058675_23515548.jpg

高遠までのみちのりも、桜満開。
一列に並んでる姿は、とってもかわいい。

d0058675_23521088.jpg

ここは伊那市役所。
無料駐車場になっていて、ここからシャトルバスに乗りました。

昨年は、市内の渋滞がすごいことになってしまったようで、
今年は駐車場を増やし、シャトルバスも増発して、改善を図ったようです。

そんな情報を、ネットから得て、スムーズに高遠城址に着きました。

d0058675_23523926.jpg

馬籠にて。

妻籠は通り過ぎてしまったので、次回に期待。
木曽を南下。
19号沿いは、川がすごくきれいだった。


高遠に行きたい、高遠に行きたいと何年もつぶやいていた。
念願が叶った。

偶然に、先週の「めざまし土曜日」での放送で高遠を見た。
花は見ごろと。。。
そんな影響なのか、毎年なのか、ひとひとひと。

大勢の人によって、イメージは少し崩されてしまったけど、
ピンク色の桜は美しかった。
最高の桜だった。

めざまし土曜日の翠ちゃんが高遠の次に訪れたのが馬籠。
江戸と京都のほぼ真ん中に位置し、外国人に人気の地と言う取材。
確かに。
坂道。山の中。旅籠。桜。。。う~ん日本的かも。

ナビに導かれて、伊那から木曽を走った。
帰って地図を見たら、6月の寄り道の下見になってた。

ドライブ中、川を見たら、MIYAを思い出してた。
木曽行きましょう~!!!
[PR]
by putipa | 2010-04-13 23:53 | ぷち旅行 | Comments(0)

50代働く主婦♪ のんびり日常の出来事の記録簿&THEBOOM 宮沢和史さん応援ブログ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30